ひな人形どうする?女の子の初節句の準備の進め方

女の子の健やかな成長を願いながら家族全員でお祝いする女の子の初節句、ひな祭り。ご家族と相談して準備を進められることと思います。お子様の初節句をきっかけにひな人形を迎え入れることになりますが、いつ、どのような準備を進めたらよいのでしょうか。

まず、ひな人形の準備についてです。ひな人形は誰が購入するものなのでしょうか。
古くは、お嫁入り道具として婚家へ持参したものでした。従って、母方の実家から贈る例が多いようです。しかし、現在では、両家で話し合い費用を折半したり、ご夫婦でご購入されることも多くなっています。まずはご夫婦で相談して、その後両家ご実家に相談するのが良いでしょう。現在のひな人形には様々なタイプがありますから、お子様の成長に伴った今後の飾りつけのことも考えて選びましょう。

ひな人形はいつからいつまで飾るのでしょうか。
飾りつけは立春過ぎから二月の中旬、遅くともお節句の一週間前までには飾りましょう。地方によっては旧暦(四月三日)お節句に合わせて三月の中旬に飾り付けることもあります。私の出身地は旧暦でのひな祭りでしたので、娘が小さい頃は旧暦でひな祭りをしていました。娘が大きくなるに従い、学年の切り替わり時期と重なることもあってあわただしいので、三月三日となりました。 ご夫婦の出身地なども関係しますので、両家のご両親と相談して決めてください。片付けは三月中旬までに済ませることをお薦めしますが、地方によっては旧暦(四月三日)お節句に合わせる所もあります。お節句当日を三月三日とするのか、四月三日にするのかで変わってきますので、ひな人形の準備のスケジュールも併せながらご家族で良く相談して決めましょう。

ひな祭り当日はご家族が揃う大切な機会です。どのようにお祝いしたらよいのでしょうか。
時代と共に簡素化していると言われていますが、初節句は盛大に祝うご家庭も多いのではないでしょうか。ご両親や親戚にお声がけしてひな人形を飾り、ひな人形を前にお祝い膳としてのお料理をふるまいます。このお祝い膳のふるまいは、ご両親からのお祝いに対してのお返しにもなります。
ひな祭りと言えば「ちらし寿司」と「ハマグリのお吸い物」です。
彩豊かなちらし寿司は、華やかなひな祭りにピッタリです。菜の花などの季節の食材を取り入れながらカラフルに仕上げましょう。お子さまが離乳食の時期でしたら、流用できるものも使うといいですね。ハマグリのお吸い物は縁起物です。古来の「貝合わせ」という遊びに用いられていたように、一対になっている相手以外にはぴったりと合いません。従って、将来の良縁を願うものとなっています。お出汁をしっかりとれば、お子さまも喜んで味わってくれるかもしれません。
華やかなひな祭りにはデザートも欠かせません。菱餅やひなあられ、最近ではひな祭りケーキなどもあるようです。地方の伝統的なひな祭りにまつわる和菓子もあるようですので、ご両親にも相談しながら準備できるといいですね。

お子さまのお祝いには基本的には「お返し」は必要ありませんが、お礼状は必ず出しましょう。お祝いの席に出席できずともお祝いをいただいた方には「内祝い」を送ります。本来の内祝いの意味は、お祝いをいただいたかどうかは関係ないのですが、子どものお祝い事である初節句に関しては特別に内祝いを配ることもあります。ご実家のご両親と相談して準備を進めてください。

ちなみに、ひな人形は大人になっても飾っても良いものなのでしょうか。
大人になっても飾って問題はありません。子どもの頃だけや、結婚するまでしか飾れないものではありません。おじいちゃん、おばあちゃん、もしくはご両親からプレゼントされた大切な「お守り」としてのひな人形ですので、末永く大切に飾ってください。ご両親のひな人形と一緒に飾り付けしていただくと、一層華やかです。もちろん、おばあちゃんのひな人形と一緒に三代飾りをしてもいいですね。

我が家では、毎年ひな人形の前で撮影した写真を眺めながら、娘の成長を喜んでいます。両家実家が遠方なものですから、撮影した写真をそれぞれの両親に送って喜んでもらっています。離れていても大切な行事です。 これからのお子さまの成長に思いをはせながら、家族みんなで楽しむひな祭りとなるように、ご夫婦やご両親と相談しながら準備を進め、盛大なお祝いになるといいですね。

いまさら聞けない!?女の子の初節句のアレコレ、お雛様は誰が買う?

お雛様は、誰がいつ買えばいい?

ご家族揃って選ぶのがベストです。
一般にお雛さまは、赤ちゃんの母方の実家から贈られるものですが、
最近は赤ちゃんのパパママが購入する場合も多くなっています。
住宅事情や飾る場所の関係もあるので、スポンサーはおじいちゃん・おばあちゃんでも、
実際の決定権はママにあることが多いようです。
できれば休日にでもスポンサーも含めて、家族揃ってお店に出かけ、
希望にあった品を選ぶと良いでしょう。

いつごろ届くように買えばいい?

購入の時期は、お正月あけ早めに遅くとも雛祭りの10日前頃までには飾れるようにします。
ぎりぎりになって、慌ててお節句前夜に飾るのは「一夜飾り」と言って
縁起が悪いとされますから控えましょう。
早めに飾ってお友達やお客様にも見ていただき 、
赤ちゃんの健やかな成長をお祝いしていただくのがベストです。

工房天祥自社サイト→→https://www.hinamatsuri-kodomonohi.com/

雛人形どうする?女の子の初節句の準備の進め方

女の子の健やかな成長を願いながら家族全員でお祝いする女の子の初節句、ひな祭り。ご家族と相談して準備を進められることと思います。お子様の初節句をきっかけにひな人形を迎え入れることになりますが、いつ、どのような準備を進めたらよいのでしょうか。

まず、ひな人形の準備についてです。ひな人形は誰が購入するものなのでしょうか。
古くは、お嫁入り道具として婚家へ持参したものでした。従って、母方の実家から贈る例が多いようです。しかし、現在では、両家で話し合い費用を折半したり、ご夫婦でご購入されることも多くなっています。まずはご夫婦で相談して、その後両家ご実家に相談するのが良いでしょう。現在のひな人形には様々なタイプがありますから、お子様の成長に伴った今後の飾りつけのことも考えて選びましょう。

ひな人形はいつからいつまで飾るのでしょうか。
飾りつけは立春過ぎから二月の中旬、遅くともお節句の一週間前までには飾りましょう。地方によっては旧暦(四月三日)お節句に合わせて三月の中旬に飾り付けることもあります。私の出身地は旧暦でのひな祭りでしたので、娘が小さい頃は旧暦でひな祭りをしていました。娘が大きくなるに従い、学年の切り替わり時期と重なることもあってあわただしいので、三月三日となりました。 ご夫婦の出身地なども関係しますので、両家のご両親と相談して決めてください。片付けは三月中旬までに済ませることをお薦めしますが、地方によっては旧暦(四月三日)お節句に合わせる所もあります。お節句当日を三月三日とするのか、四月三日にするのかで変わってきますので、ひな人形の準備のスケジュールも併せながらご家族で良く相談して決めましょう。

ひな祭り当日はご家族が揃う大切な機会です。どのようにお祝いしたらよいのでしょうか。
時代と共に簡素化していると言われていますが、初節句は盛大に祝うご家庭も多いのではないでしょうか。ご両親や親戚にお声がけしてひな人形を飾り、ひな人形を前にお祝い膳としてのお料理をふるまいます。このお祝い膳のふるまいは、ご両親からのお祝いに対してのお返しにもなります。
ひな祭りと言えば「ちらし寿司」と「ハマグリのお吸い物」です。
彩豊かなちらし寿司は、華やかなひな祭りにピッタリです。菜の花などの季節の食材を取り入れながらカラフルに仕上げましょう。お子さまが離乳食の時期でしたら、流用できるものも使うといいですね。ハマグリのお吸い物は縁起物です。古来の「貝合わせ」という遊びに用いられていたように、一対になっている相手以外にはぴったりと合いません。従って、将来の良縁を願うものとなっています。お出汁をしっかりとれば、お子さまも喜んで味わってくれるかもしれません。
華やかなひな祭りにはデザートも欠かせません。菱餅やひなあられ、最近ではひな祭りケーキなどもあるようです。地方の伝統的なひな祭りにまつわる和菓子もあるようですので、ご両親にも相談しながら準備できるといいですね。

お子さまのお祝いには基本的には「お返し」は必要ありませんが、お礼状は必ず出しましょう。お祝いの席に出席できずともお祝いをいただいた方には「内祝い」を送ります。本来の内祝いの意味は、お祝いをいただいたかどうかは関係ないのですが、子どものお祝い事である初節句に関しては特別に内祝いを配ることもあります。ご実家のご両親と相談して準備を進めてください。

ちなみに、ひな人形は大人になっても飾っても良いものなのでしょうか。
大人になっても飾って問題はありません。子どもの頃だけや、結婚するまでしか飾れないものではありません。おじいちゃん、おばあちゃん、もしくはご両親からプレゼントされた大切な「お守り」としてのひな人形ですので、末永く大切に飾ってください。ご両親のひな人形と一緒に飾り付けしていただくと、一層華やかです。もちろん、おばあちゃんのひな人形と一緒に三代飾りをしてもいいですね。

我が家では、毎年ひな人形の前で撮影した写真を眺めながら、娘の成長を喜んでいます。両家実家が遠方なものですから、撮影した写真をそれぞれの両親に送って喜んでもらっています。離れていても大切な行事です。 これからのお子さまの成長に思いをはせながら、家族みんなで楽しむひな祭りとなるように、ご夫婦やご両親と相談しながら準備を進め、盛大なお祝いになるといいですね。

節句人形のプロが選ぶ、かわいいひな人形10選

皆さんのひな人形の印象はどのようなものでしょうか?
お着物がキレイで華やかだとか、美しい日本の伝統工芸品だとか色々おありでしょう。
中には、夜見たらリアルすぎて怖かったとか、伝統的な美しさもいいけど、せっかくの女児のためのお節句なのだから、「かわいいひな人形がいいなあ。」なんて、思われたことはないですか?

昨今では様々なデザインひな人形が販売されていますが、かわいいお顔のひな人形、かわいい色合いのひな人形など、かわいいがポイントとなるひな人形が人気のようです。
そんな、かわいいひな人形10選をご紹介します。

目次 [非表示]


①木目込み人形 こひな 彩桜<流水桜>十人飾り 黄呂染

かわいいひな人形といって思い浮かぶのは、「お顔がかわいい」や、「小さいサイズでかわいい」など色々ありますが、出会った瞬間に一目惚れしちゃうそんな、かわいいひな人形が〝こひな〝シリーズです。

「怖くないひな人形」がコンセプトで、赤ちゃんの様なかわいいお顔を採用しています。また手のひらにのるサイズ感や、コロンとしたフォルムも、かわいいひな人形です。

お人形だけでなく、屏風も刺繍がされ、古典的な雰囲気を残しつつ、おしゃれでかわいいひな人形に仕上げています。
ひな祭りの歌に出てくる十人飾りは、場所をとらずに飾れてかわいい〝こひな〝のひな人形が、おすすめです。

②木目込み人形 こひな こがね桜シリーズ 京都西陣裂地(金彩)

赤ちゃんのように、ぷっくりしたお顔に、ピンク色や水色のパステルカラーのお衣装が魅力的。
お衣装の生地を選ぶことから始まって、お人形のデザインや製作、そして台屏風セットやお道具類を合わせるまで、全ての工程において、丁寧に大切に自社オリジナルでつくり上げています。
本物みたいな前飾りはミニチュア化した、かわいいお嫁入り道具がついたひな人形です。

③おしゃれ雛 なごみシリーズ 親王飾り 桜の花輪

桜柄がおしゃれに刺繍された屏風にかわいいお顔のひな人形の親王飾りです。
黒目がちであどけない表情は親しみがわく、人気のお顔のひな人形です。
ひな人形のお衣裳は、金銀のお星様が織り出されたお着物の生地で、かわいい雰囲気に仕上げています。
小さいながらも、しっかり丁寧に着せつけた、かわいいひな人形です。

④ひな人形 ぷり姫シリーズ 彩の国優良ブランド認定品 芥子親王飾り(二人飾り)

出し入れ簡単で、ホコリも気にせずコンパクトで飾りやすいアクリルケース飾りの、かわいいひな人形です。
ぷり姫シリーズは、かわいいお顔が魅力的な、お化粧もプリンセス仕様、さらには玉串にキラキラしたストーンがついて、女の子に大人気のひな人形です。

ピンクやラベンダー色のかわいいケースに入ったひな人形は、マンションや今どきのお部屋にも合わせやすいタイプです。
また、オルゴール付きですので、楽しいひな祭りを演出してくれることでしょう。

ぷり姫には、場所をとらずにスッキリ飾れる親王飾りと、お子様が大好きな三人官女が付いて、賑わいと豪華さが増す五人飾りがあります。
色は、家具にもしっくり馴染むベージュピンクと、かわいいが詰め込まれたパールピンク、珍しいラベンダー色の3色から選べます。

⑤宴桜シリーズ(祝さくら) 芥子親王飾り

お衣裳も桜柄、屏風にも桜のモチーフと、桜づくしの〝宴桜シリーズ〝のかわいいひな人形です。
桜柄が織り出された京都西陣裂地のお着物は、薄紫とピンク色でかわいい雰囲気につくりあげたひな人形です。

特徴としては、台にも満開の桜が描かれて、屏風にはかわいい桜のお飾りがある個性豊かな逸品です。
行灯にも桜がデザインされ、桜橘のお花飾りも現代風でおしゃれな工夫が散りばめられた、かわいい雛飾りセットです。

⑥ひな人形 小芥子親王 マリさくら刺繍(ピンク)

お値段もサイズもコンパクトになった、かわいいひな人形です。
優しい色あわせのお着物は、金欄織物で仕立てています。
小芥子親王のお雛様は、オリジナルのかわいいお顔に玉串のキラキラストーンが魅力的です。

また、マリと桜の刺繍がされた台屏風セットによって、かわいいひな人形の印象に仕上がっています。幅48cmなので、気軽に飾れるマンションサイズの親王飾りです。

⑦木目込み人形 こひな 桜扇(白木)シリーズ

パステルカラーの衣裳の内裏雛が、白木調の台屏風セットによって、かわいい雰囲気に仕上げられているひな人形です。
木目込みひな人形には珍しく、笹目ではなくクリクリおめめで、さらに割毛ではなく、おすべらかしの髪型です。

かわいい表情の木目込みひな人形は、小さめサイズながらも、見る人の心を癒す存在感があります。
また、白の木製の貝桶や、鯛と伊勢海老の御膳飾りが、かわいいと人気がある雛飾り、両脇の白とピンクのお花飾りも、かわいいひな人形にぴったり調和していますね。

⑧ひな人形 吉徳大光×人形工房天祥 収納三段飾り 花ひいな

これほどまでにコンパクトな三段飾りがあったなんて。と感動するような小さいサイズのかわいい三段収納飾りです。

お人形・お道具全てが一つにまとめて片づけられる、優れモノので、収納飾りでは珍しい、三人官女付き収納タイプ。
三人官女が付いて、サイズも価格も満足のいく、かわいいお人形が魅力の五人飾りのひな人形。

⑨木目込み人形 こひな-花竹秀箱

ここ数年人気急上昇の収納雛は、収納時には飾り台が収納箱と変わり、ひな人形・小道具・屏風などの全てを収納できる便利なセットです。

“流水に桜”柄の刺繍がほどこされた、清楚な衣装のかわいいひな人形です。
雅な雰囲気を演出しつつも、かわいい印象が際立つ親王飾り木目込みひな人形です。

⑩ひな人形 おしゃれ 立雛 黄櫨染 有職紋様

男雛には黄櫓染、女雛がには有職文様柄の衣裳を模したお着物で、かわいいお顔が魅力のひな人形・立雛です。
天皇陛下が重要な儀式の時にお召しになられる格式高い装束です。

そんな伝統的スタイルですが、かわいいお顔のひな人形で、心なごむ親しみやすいひな人形。
立ち姿で、かわいいひな人形をお探しの方には、コンパクトサイズのこちらの親王飾りがお薦めです。

かわいいひな人形を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。
共通して、かわいいお顔であったり、かわいい屏風のように、かわいい雰囲気のあるひな人形が好まれるようです。
ご家庭に合った、唯一無二のかわいいひな人形を是非、お探しください。

節句人形アドバイザーが選ぶコンパクトなひな人形10選

最近のひな人形はコンパクトであるかどうかが、選ぶ時のポイントのようです。実際の住宅事情として、昔のように畳のお部屋がいくつもあるご家庭は少なく、マンションやアパートなどの収納箇所が決して多くはない室内に、昔ながらのサイズ感のひな人形を収納するのは難しくなってきています。

そんなお困り事にも対応できる、色んなタイプのコンパクトなひな人形をご紹介いたします。

目次 [非表示]

①木目込み こひな 親王飾り 桃姫(姫さくら)シリーズ古典花々(赤紫)

横幅35cmという、とてもコンパクトなサイズのひな人形です。通常の親王飾りでは横幅60cmくらいですので、コンパクトに飾れる木目込みひな人形の魅力といえるでしょう。

女の子に人気のピンク色の屏風に、清潔感ある白いお道具類。
こんなにコンパクトでも賑わい豊かな親王飾りひな人形です。

②ぷり姫シリーズ 春宴雛 オルゴール付き ケース入り

ひな人形の中でコンパクトといえば、ケース入りのひな人形が思い浮かぶのではないでしょうか。
ワンアクションで箱から出して飾るだけのケース飾りのひな人形は、コンパクトで、収納場所にも困りません。

気負って飾る必要がなく、お手入れも簡単で、気軽に扱えるところが人気の理由なのでしょう。
ここ数年は、ピンク色やラベンダー色などのパステルカラーのケース飾りも好評ですが、赤色のケース飾りは、いつの時代も根強い人気です。

③ぷり姫シリーズ 小三五親王飾り 花びら模り収納(パール葡萄)

コンパクトなひな人形のイメージではケース飾りがありますが、実は片付ける時にコンパクトにまとまるのが、収納飾りのひな人形です。

飾ると台の高さがある分、大きく魅せて、収納するには飾り台の部分が収納箱となって、とてもコンパクトになります。
お雛様・お道具・屏風などが収納する事ができる便利な収納飾りは、コンパクトなひな人形でここ最近の人気です。

④木目込みひな人形 姫ひいな 十五人飾り ちりめん桜

“ひな祭りの歌”に出てくる登場人物が勢ぞろいの十五人飾りは、人数が多くてもコンパクトに飾ることが出来るという魅力の木目込みひな人形です。
場所を選ばずにコンパクトに飾れてスッキリと収納したい方に、お手頃価格でお薦めです。

⑤宴桜シリーズ(くれない桜)芥子親王柳官女飾り

こちらは横幅65cmで、五人飾りとしてはコンパクトなサイズといえるひな人形です。
三人官女付きひな人形は、三段飾りなどの横幅75cm前後となることが多いのですが、五人揃っていても、これぐらいの大きさでしたらコンパクトな雛飾りです。

二人だけの親王飾りは寂しいけど、飾る場所を考えると三段飾りは大きすぎると考えていらっしゃる方には、三人官女付き五人飾りでもコンパクトに飾れるこのひな人形は、お薦めです。

⑥木目込み人形 こひな 桜扇(くるみ)シリーズ

こちらの木目込みひな人形は笹目ではなく入り目で、くりっとした黒目がちな可愛らしい表情が人気です。

木目込みひな人形は、お人形自体がコンパクトサイズなので、コンパクトに飾れて収納時も場所をとらずに気軽に扱えます。
前飾りやお花飾りもコンパクトで、台屏風のセットも小さめサイズなひな人形です。

⑦木目込み人形 こひな-茜美-五人飾り

こちらの五人揃えで二段飾りのひな人形は、木目込みひな人形で小さく飾れます。
木目込み人形ならではの場所をとらずに飾れるコンパクトひな人形は、かわいいお顔とコロンとしたフォルムでお子様のアイドル的存在です。
賑わい豊かに三人官女も揃ったコンパクトひな人形をお探しの方には、お薦めです。

⑧ひな人形 おしゃれ 人形工房天祥 限定オリジナル 小三五親王飾り 刺繍仕様 こがね華紋

小三五親王飾りのひな人形は、三五親王飾りと比べて、15~20cmほど小さくサイズダウンされた台に収まるひな人形です。
モダンな金屏風に、刺繍雛が映えるおしゃれなひな人形は、小さく飾れるひな人形です。
コンパクトだけれども、華やかさは充分なひな人形をお探しの方にお薦めです。

ひな人形 衣装着 久月×天祥 コンパクトな親王飾り・十二単姿雛

コンパクトなひな人形の、久月ブランドからのお薦め親王飾りです。
近年の住宅事情により、ますます二人だけの親王飾りに人気が集中していますが、中でも小さめサイズで気軽に扱えて、だけど見栄えがするある程度の大きさの、間口(横幅)50cm~65cmのを選ればれるお客様が多いです。

⑩ひな人形 吉徳×天祥 親王飾り 御雛

創業三百年以上もつづく、江戸で最古の人形の老舗です。
「人形は顔がいのちの吉徳」で有名な、吉徳ブランドのひな人形の、コンパクトなひな人形・親王飾りです。
京都西陣織物の豪華な衣裳が、赤塗り台に金屏風に美しく映える、親王飾りのコンパクトなひな人形です。

コンパクトなひな人形と一言でいっても、多様なスタイルで溢れています。飾るスペースが小さいひな人形や収納時にもコンパクト。
ケース飾りや収納飾りだけがコンパクトなひな人形ではありません。

毛せん飾りのように台がない分、小さく片付けられたり、木目込みひな人形のように十五人揃ったとしても小さく飾れるタイプのひな人形もあります。

飾れる場所や収納できるスペースには、それぞれのご家庭で制限があるものです。ひな人形をお探しの際には、まずはサイズをだいたい知っておく事も必要でしょう。