令和人気の兜飾り

五月人形と言えば、勇壮な甲冑を思い浮かべますが、最近の兜飾りで人気があるのは、どのようなものなのでしょうか。また、兜飾りに流行りはあるのか調べてみましたので、早速みてみましょう。


①武久作 京甲冑 兜 収納飾り


まずは、京甲冑と言われる、兜飾りの中でも昔から人気のある高級甲冑をご紹介します。
平安武久作の甲冑は、全国のデパートや有名百貨店の常連でもあり、一子相伝に受け継がれた技で、確かな〝京もの〝づくりをしている、最高級の兜飾りです。
平安武久作の兜は、上質な素材の良さから、根強い人気を誇ります。

②有名甲冑師・加藤鞆美作 伊達政宗兜1/3


次に、江戸甲冑と言われる、兜飾りの中でも昔から人気のある高級甲冑をご紹介します。
加藤鞆美作の甲冑は、全国のデパートや有名百貨店の常連でもあり、代々受け継がれる技で、確かな〝江戸もの〝づくりをしている、最高級の兜飾りです。
江戸甲冑の兜は、一見は地味な印象もありますが、質の良さやブランド力から絶大な信頼がよせられています。

③人形工房天祥 オリジナル 25号着用兜飾り 彫金長鍬兜

兜飾りの人気のスタイルの1つに、着用兜があります。実際に被ることが可能で、大きいサイズでもあるので、被っても良し飾るだけでも豪華な見栄えで人気です。
お子様の成長によって異なりますが、3歳~5歳くらいのお子様が被れるように造られています。

④選べる収納飾り 五月人形 コンパクト 収納飾り

コンパクトに飾れて片付けられる、兜飾りの収納タイプは人気です。
収納型で、兜や弓太刀など一式が全て飾り台に収まる便利で出し入れが簡単な収納兜飾りは、ここ数年人気が高いです。

⑤人形の久月 上原玉鳳作 収納飾り


収納型なので、一式(兜・弓太刀・お櫃・立て札・屏風など)が全て飾り台に収まり、便利で出し入れが簡単です。
収納タイプは、片付けが苦手な方にも簡単に扱えて、収納箱と変わる台の部分の高さがあるので、直接置いてもサマになります。

⑥人形工房天祥 オリジナル 着用兜飾り 上杉謙信公之兜

実際に被れて記念撮影もできる着用タイプの兜飾りは、人気です。
さらに収納飾りですので、飾り台が収納箱となり、その中に兜・弓太刀が収まる便利な収納型の兜飾りは、こちらも人気です。
そんな人気の着用兜が収納タイプになった着用兜飾りは、兜飾りの中でも人気の商品です。

⑦久月 正絹糸縅10号(本金鍍金仕上)


鍬形や吹返の部分など、全体的にゴールド色の兜飾りは、昔から根強い人気があります。
ゴールド色が金物細工と相性がよく、また豪華で高級感があることから人気なのでしょう。
特に、お祖父様やお祖母様にも人気がある兜飾りです。

⑧久月 正絹糸縅10号(本金鍍金仕上)


鍬形や吹返の部分など、全体的にシルバー色の兜飾りは、ここ数年人気が高い傾向にあります。
シルバー色が現代のお部屋に調和しやすく、またスタイリッシュで飽きがこないデザインであることから人気なのでしょう。
特に、若い世代のご夫婦にも人気がある兜飾りです。

⑨人形の久月 端午の節句 兜 収納飾り

家紋入りの兜飾りは、男児のお節句ならではのスタイルで、人気があります。
そもそも女の子はお嫁にいくと嫁ぎ先の家紋になりますが、男の子はその家の家紋を引き継ぎますので、お家を守って繁栄させていくお役目から、家紋入りの兜飾りは人気です。
こちらは、飾り台の金色の丸型に家紋を貼るタイプですが、磁石式になっているものなどもあります。

⑩人形の久月 上原玉鳳作-正絹色々縅8号大鍬形兜

兜飾りの中には、有名どころの甲冑師の作品があります。特に人気があるのは、上原玉鳳作の兜飾りです。
玉鳳の作風は、“花鳥風月”をテーマとし、左右の吹返しや屏風にその“花鳥風月”の緻密な彫金金物を付け、屏風だけでなく、忍び緒や袱紗にいたるまで、全てにおいて色彩感覚の美しさが、魅力であり特徴です。


兜飾りの人気商品と一言でいっても、京甲冑や江戸甲冑など技法の種類別なものがあり、また収納飾りや着用兜などのタイプ別の人気や、好きな武将の人気ランキング、そして甲冑師の人気順など様々です。
ゴールドやシルバーの兜、そして黒系やブロンズ色など、人気の色で兜飾りを選ぶ方もいらっしゃいます。

人気の兜飾りには、一貫してかっこいいデザインとコンパクトなサイズ感というのは、いつも上位にくるポイントです。