節句人形アドバイザーが選ぶ五月人形のケース飾り

五月人形で簡単にコンパクトに飾れるケース入り飾りは、鎧飾り・兜飾り、武者人形などの五月人形ケースがあります。箱から出して、そのまま飾れるのがお手軽で近年は流行っているのも確かです。

それでは、ケースに入った五月人形の種類を見て頂きましょう。


①吉徳大光 兜12号-ケース入り


富士山の絵柄がデザインされた五月人形ケースは、日本男児の初節句には相応しい勇壮な雰囲気が演出されたケース入り兜飾りです。
また、ゴールド色系の兜は豪華で高級感があるため人気が高いです。なかでも彫金づくりの吹返は好評です。
六角ガラスケースは、色んな角度から見れて美しいスタイルのケース飾りです。

②人形工房天祥オリジナル 兜ケース飾り 武田信玄12号兜


赤色ケースに、赤虎の異名をもつ武田信玄公の兜飾りは、五月人形のケース入りのなかでも人気のお品です。
モダンな色合いの五月人形ケースは、コンパクトなサイズでも見栄えがよく目立つ逸品となります。
オルゴールがついていますので、端午の節句をより盛り上げてくれることでしょう。

③五月人形 兜飾り ケース飾り コンパクト 6号 選べる2種類

超極小サイズの兜ケース飾りは、横幅36cmというコンパクトサイズではありますが、色彩豊かなかわいいケースに勇壮な兜がセットされて、見栄え感バツグンな五月人形ケース飾りです。
前飾りには、豪華な三品揃(軍扇 陣太鼓 陣笠)がついた、五月人形ガラスケースの兜飾りです。

④人形工房天祥オリジナル 六角(アクリルケース)


こちらは、あっぱれ英雄シリーズの、「兜ケース飾り 六角(アクリルケース)」です。
五月人形の六角ケースは、パノラマビューでどの角度からも見やすく見栄えがよいスタイルの五月人形ケースです。
ゴールド・シルバー・グリーンの発色のよい兜ケース飾りです。

⑤天祥オリジナル 武者人形 ケース付


お子様のすこやかな成長と強くたくましく育ってほしいという思いを込めて人形工房天祥が制作するオリジナル五月人形「健ちゃんシリーズ」のケース飾りです。
愛らしいお顔に強さとやさしさを兼ね備えた鎧をまとった五月人形の代表的な商品です。お人形はケースに入っていると品質保持されるので、五月人形ケースはお薦めです。

節句人形アドバイザーが選ぶ、五月人形の種類

五月人形と一言でいっても、多種多様なものがあります。
そして、五月人形には内飾りと外飾りの大きく二つに分けられます。
内飾りとは、鎧飾りや兜飾り、子供大将やわらべ人形など、外飾りは鯉のぼりやのぼり旗のことです。

さて、どのような種類の五月人形があるのかご紹介します。


①人形工房天祥限定オリジナル 「上杉謙信公10号鎧」


五月人形・内飾りの鎧飾り(平飾り)です。
鎧飾りの種類には、平飾りや高床飾り、収納飾り、毛せん飾り、着用鎧、ケース入り鎧飾りなどの種類があります。鎧飾りの種類のなかでも人気の、有名甲冑師・鈴甲子雄山作の上杉謙信公之鎧飾り10号です。

まるで本物のように仕上げる勇壮な作風を特徴とする、甲冑界きっての名匠として不動の地位を確立した鈴甲子雄山(すずきね ゆうざん)。
熟練した技術をもって作り上げる鎧は、“総革小札仕様”で重厚感が表れています。

②大越忠保作 有名甲冑師シリーズ 忠保作 名将之 上杉謙信之


五月人形・内飾りの兜飾り(平飾り)です。兜飾りの種類には、平飾りや毛せん飾り、収納飾り、着用兜、ケース飾りなどの種類があります。甲冑の種類のなかでも人気の武将、上杉謙信公之兜飾りです。

兜の真ん中にある前立は、“太陽と月”をイメージした「日月前立」です。かっこいい印象のある兜の上杉謙信は、上戦国の神将と呼ばれ自ら毘沙門天の化身と信じ、負け知らずと名高い武将です。

③人形工房天祥 オリジナル 25号着用兜飾り 彫金長鍬兜


五月人形・内飾りの兜飾り(着用タイプ)です。
兜飾りの種類のなかでも人気の、実際に被ることが出来る着用兜25号は、飾るだけでなくお子様が武将になりきって記念撮影もできる、家族みんなで楽しんで頂ける五月人形です。

④人形工房天祥オリジナル 上杉謙信兜 収納飾り


五月人形・内飾りの兜飾り(収納タイプ)です。
兜飾りの種類のなかでも人気の収納飾りは、飾り台が収納箱となり、その中に兜や弓太刀が収まる便利な五月人形です。
飾り台があるぶん見栄えがして、コンパクトに収納が出来るのでお薦めです。

⑤五月人形 着用鎧 飛鳥 18号


五月人形・内飾りの鎧飾り(着用タイプ)です。
五月人形の種類のなかでも人気の、古代造形甲冑でありながら、実際に被ることが出来て記念写真も撮れる、飾って良し着て良しの人気の着用タイプは、豪華絢爛なお祝いに相応しい逸品です。

⑥五月人形 伊達政宗大将 二曲飾り


五月人形・内飾りの子供大将飾り(高床式タイプ)です。
五月人形の種類のなかでも昔から根強い人気の武者人形です。
上杉謙信大将は、心強く勇ましい人に育ってほしいと願いを込めた本格的な鎧姿の五月人形です。

⑦人形工房天祥オリジナル すこやかシリーズ 健ちゃん 鎧着


五月人形(健ちゃんシリーズ)です。
五月人形の種類のなかでも、お顔のついたタイプのお人形は、大人の雰囲気ただよう鎧や兜よりも、童心を表す愛らしい表情や姿が人気です。
男児のご誕生をお祝いし、すくすくと成長されることを願う五月人形です。

⑨人形工房天祥オリジナル 六角(アクリルケース)


五月人形・内飾りの兜飾りケース飾り(アクリルケース)です。
五月人形の種類のなかでも、ケース入りの兜飾りは、ここ数年人気が高い商品です。箱から出して飾るだけのワンアクションで豪華にお祝い出来るので便利です。
また、徳川家康、伊達政宗、上杉謙信の三武将のケース飾りは特に好評です。

⑩鎧飾り 10号鎧 金小札赤糸威10鎧 毛せん飾り


五月人形・内飾りの鎧飾り(毛せん飾り)です。
本格的な造りと重厚感がある大鎧は五月人形の種類のなかでも、人気の鎧飾りです。
毛氈はお好みのサイズで折りたためますので、場所を選ばずに飾り付けができ、パタパタと畳んで片付けるだけですので、手間がかからず収納が出来ます。


今回は、内飾りの鎧や兜、五月人形の飾り方にポイントをおいて選びました。五月人形の種類は意外にもたくさんあります。
内飾りだけでも色んなタイプがあって迷います。

他にも、甲冑師ごとの五月人形の種類の違いや、外飾りの鯉のぼりなどの種類もあります。ぜひ、五月人形選びの参考にしてください。

節句人形アドバイザーが選ぶおしゃれな五月人形10選

おしゃれな五月人形と聞いて、どんなものを想像されますか?
お部屋の雰囲気に合わせてスタイリッシュな甲冑であったり、かわいいお顔の子供大将のような五月人形であったりと、五月人形でおしゃれというと様々なスタイルが挙げられます。
今時のお部屋におしゃれに飾って頂ける五月人形をご紹介します。

①鎧5号 奉納鎧 天勢(黒小札正絹白糸縅)


おしゃれな五月人形と言えば、奉納鎧があがるほどです。
金色の鍬形と白い縅絲が魅力的な鎧は、まるで美術品のような繊細な美しさが表現されています。
御殿や御駕籠がデザインされた、おしゃれな台屏風セットによって、白色の奉納鎧がよりいっそう輝いて魅了します。

②武将 徳川家康公之 (正絹糸縅仕上)


収納タイプの兜飾りは、木目調の飾り台に徳川家康公のシルバー色系の兜で、おしゃれな五月人形飾りです。また屏風は桜柄の几帳タイプの衝立式で、おしゃれなデザインに仕上げた五月人形です。
飾り気がなく勇壮な様が多いなかで、こちらの五月人形はおしゃれなスタイルが魅力です。

③宝童監修 稚児 平飾り 武将飾り 伊達稚児 23号


個性的でスタイリッシュな高床式台屏風セットは現代感覚あふれる、おしゃれな五月人形飾りです。
黒と紫で統一した色調が洗練されていて魅力的です。また、三日月型前立の兜は、かっこ良さが目立つおしゃれな兜飾りです。

④人形の久月 上原玉鳳作 正絹色々縅8号大鍬形兜


五月人形でおしゃれと言えば、上原玉鳳の作品です。“花鳥風月”をテーマとし、左右の吹返しや屏風にその“花鳥風月”の緻密な彫金金物を付け、また袱紗や塗り屏風、忍び緒等の色彩感覚の調和された美しさが、魅力であり特徴です。
見た目の美しさ、おしゃれな雰囲気づくりは右に出る甲冑師はいないでしょう。

⑤大越忠保作 7号鎧 金輝 金丸 鎧飾り


五月人形のなかで、おしゃれな色彩や色調では、こちらの黄緑色の縅絲とクリスタル小札を用いた大鎧がお薦めです。
派手な色合いで個性的な鎧は、金色のお目出度い雰囲気でよりいっそう豪華に仕上げています。

⑥吉徳大光 着用兜「吉徳 着用之御兜」


上質な素材「金小札・正絹白糸縅」で作り上げられた、おしゃれな五月人形飾りです。
兜が金色の重厚感ある鍬形と白色との綺麗な色の組合わせが魅力の逸品です。
見た目の華やかさとおしゃれな印象が残る着用兜飾りの五月人形です。

⑦有名甲冑師・加藤鞆美作-源義光兜1/3


有名甲冑師・加藤鞆美ならではの、“和紙小札を用いる”匠のこだわりが感じられる兜の逸品です。
江戸甲冑師の作風は、金屏風の前に置かれる兜の精巧なつくりが、美しくおしゃれな五月人形と言われ好評です。

⑧金伊達彫金兜 収納飾り


コンパクトな収納タイプの兜飾りです。五月人形のおしゃれな雰囲気を、現代のお部屋にも合わせやすいように演出された収納兜飾りです。
洗練された屏風のデザインと兜の三日月型前立がおしゃれな魅力の逸品です。

⑨甲冑飾り 「彫金造り 平安王朝塗収納 正絹糸威」

シックな落ち着いた雰囲気がおしゃれな五月人形飾りです。黒とシルバーでスタイリッシュに仕上げられた兜飾りは、おしゃれに飾って頂ける逸品です。
雲龍柄の出世を願う屏風に、弦月型前立のシャープなデザインがおしゃれに輝く五月人形・兜飾りです。

⑩人形工房天祥オリジナル すこやかシリーズ 夢

鯉のぼりの絵柄がモチーフとなるおしゃれな台屏風セットが魅力の五月人形です。
名匠・公司作(経済産業省認定・岩槻人形伝統工芸士、埼玉県認定伝統工芸士、日本人形協会認定・節句人形工芸士)の、おしゃれに飾れる五月人形です。


五月人形でおしゃれな商品をお探しの方に、色んな角度からのおしゃれな五月人形を追求してみましたがいかがでしょうか。

甲冑のデザイン自体がおしゃれなもの、台や屏風などのセットがおしゃれな五月人形があります。
全体の雰囲気かスタイリッシュでおしゃれな五月人形や、色彩豊かなおしゃれ感ある五月人形など、好みの五月人形をお探しください。

五月人形のしきたり

五月人形のしきたりについてのご説明をしたいと思います。

男の子の赤ちゃんが産まれて、初めての5月5日の端午の節句を初節句といいますが、五月人形を飾ったり、鯉のぼりや武者を掲げて男児の健康と成長、出世を祈ってお祝いをします。

内飾りの五月人形、鎧や兜の甲冑や金太郎人形や武者人形などは、地域にもよりますが、母方のご実家から贈られるのが一般的です。

また、鯉のぼりや武者幟の外飾りは父方のご両親から、そして五月人形の内飾りは母方のご実家という地域特性の、五月人形のしきたりもあるようです。
その他には、ご長男には全身を守る鎧飾りで、ご次男には兜飾りなどという五月人形のしきたりも伝え聞くこともあります。

外飾りの鯉のぼりだけでなく、武者絵のぼり旗も立てる、とても豪華なお祝いも地方によっては当たり前としての五月人形のしきたりであったりします。

では、五月人形を購入する時期や飾りつけをするお日にちにしきたりはあるのでしょうか。

3月21日の前後3日間は、春のお彼岸ですので、先祖供養・仏様のご供養の1週間のしきたりとなります。
この期間を避けた日柄の良い大安や友引きに配達してもらいましょう。

◆贈って頂いたお返しに

五月人形を贈ってもらった側は、お返しを1週間以内を目安に品物で内祝いという形でお返しください。
出産の際にも、同じような事をしているかと思いますのでその時を思い出して参考にしてくださいませ。

最後に、お祝いを頂いた方々へのお返しですが、両家揃っての会食であったり、何か手料理を振る舞うなど。

そして、遠くに離れて住んでいる場合は、赤ちゃんと贈られた五月人形を家族で囲んで記念撮影し、お写真と一緒にお返しの品を送られるのもよろしいでしょう。

素敵な端午の初節句が迎えられるよう、五月人形のしきたり、端午の節句のしきたり、初節句のしきたりを確認しておくと安心かも知れませんね。