赤から紫へ・・・色から変わる節句の変化

人形広場の上久保です。

昨日、小学2年生の末っ子君とお雛様をしまっていたら
「ママのお店もお雛様しまっちゃったの?
お雛様もしまって…学校にも行けなくて…友達とも遊べなくて…なんだか寂しいな…」
ボソッっと言いました。

急に寂しくなってしまったようです。
何かしてあげられないか?!
考えた結果、テーブルに【朝ごはん弁当】を置いてきました。


今朝、急に思い立ったので夕飯の残り物なく彩りもありませんが、末っ子君が喜んでくれていたらイイナ☆と思い、そっと家をでてきました。喜んでくれたかな?!?と少し心配な母です。

さて、天祥は末っ子君が言ったように只今【変身中】です!!!


先輩方が沢山の箱を開けて、どんどん飾っていきます。
毛氈の色も赤から紫に変わり、ガラッっと雰囲気が変わりました。
色が変わるだけで違う部屋かのようになりますね。
全て飾り終わるのが楽しみです( ≧∀≦)ノ