表情で印象が全く違うお雛様

工房天祥の上久保です。

「お雛様のお顔の種類は、沢山あるのを知っていますか?」


お顔の形】【お顔の表情】【髪型】によって、かわいい雰囲気になったり・綺麗な印象になったりします。

お顔の形
丸顔
ふっくらとした頬で、幼さがあるようなかわいいお顔。
うりざね顔(しもぶくれ)
福笑いのおかめさんのような、福がきそうなお顔。
細おもて顔
鼻筋が通っている、大人びたようなお顔。
お顔の表情
かわいい表情
ニッコリして、愛おしくなるような表情。
キリッとした表情
一般的に“綺麗…美人さん”という表情。
優しい表情
下がり目で口角が上がっていて、ほっとさせてくれるような表情。


髪型
古典下げ髪
一番昔からある髪型で、両頬の髪を切り揃えることで面長にみせる。
大垂髪(おすべらかし)
江戸時代後期からあり、今では一般的になっていて
立ち上がった前髪と大きく広がるサイドの髪が特徴的。



一般的なのはガラスやプラスチックを使ったものですが、墨で描く“描き目”もあります。
ガラス目と間違えてしまうほど、繊細です。
全てを組み合わせていくと、色々な種類のお顔が出来上がりますよね(^^)
工房天祥で一番人気なのは、【ぷり姫】のお顔になります。
■丸顔で、額の生え際や眉・まつ毛の毛描きを、細かく数多くしているので、黒目が大きく小顔で現代風のかわいいお顔になっています。
皆様は、お雛様を選ぶときに“かわいい” “綺麗
古風な感じ” “現代風”…どのタイプがお好きですか?
人によって“かわいい”“綺麗”を決めるとき、見る場所が違ったりしますが、是非衣装や大屏風だけでなく【お顔】を見比べてみてください( *´艸)♪

本年も宜しくお願い致します。

明けましておめでとうございます( ≧∀≦)ノ

本年も宜しくお願い致します。

工房天祥は、5月まで土日祝日もお店を午前10時~午後17時迄開けております。

「遠くて行けないけど、カスタマイズをしたい!!」

「新型ウイルスでお店に行くのは怖いΣ(゚д゚lll)」

「ネットを見て迷っているので、色々聞きながら決めたい*。・+(人*´∀`)+・。*」

というお客様の為にも、今年からZoomやLINE電話でのオンライン接客もおこなっておりますのでお気軽に0800-800-5500迄ご連絡ください(o≧▽≦)ノ

私 上久保は、今年もママ目線で色々なお話とお写真をお届けさせていただけたらと思っております。

本日も「Instagramを見て来ました」と遠くから来てくださったのを知って、感動してしまいました。そう言ってくださる方が増えるように、頑張りますのでどうぞ宜しくお願い致します。

今日のお写真は【一秀】の木目込み人形です☆こちらは[桜をモチーフにつくられ]ピンクベースで、お顔がとても優しく、お道具も色が淡く可愛らしいタイプで、見ていると何だか[ほんわかするような…]ホッとさせてくれるような気がします。(*^ー^)ノ♪

木目込みの為、木の型に布の端を押し込んで衣装を着ているので、着崩れしにくく長持ちしするのでいいですよね☆

意外と知らないお雛様のお花

工房天祥の上久保です。

雛壇に飾るお花、今は本当に沢山の種類がありますよね☆
昔はどこのお雛様も、同じ様なお花が飾られてたような気がしませんか??

なぜ雛壇にお花が飾ってあるか』ご存じですか?

私はお花が横にあると綺麗だからかな?!なんて思っていたのですが、ちゃんと全てに意味があるんですよね(*σ´ェ`)σ

一般的、雛壇に飾られているのは
【桜】【橘】ですが、【桃】のお花も飾られたりしています。

】は、桃太郎が鬼退治をするというお話しがありますが、桃には邪気払いの霊力が強く備わっていて
鬼が好まないようなので魔除け…厄除けの力があると言われています。

】は、桃と同じで古来から魔除けや邪気払いをしてくれる力があると言われています。

】は、冬に黄金色の実がつくことから
古来から不老長寿の花で神のよりしろとも言われ、ありがたい木とあがめられています。

その為、↑これらのお花が飾られているようです。

まだまだ私の知らないことが沢山ありそうです
( ^▽^)