節句人形アドバイザーが選ぶ久月の五月人形

五月人形は、どこのものも同じと思われていませんか?五月人形といえば、「人形~の久月~」というフレーズを、皆さんも一度はCMで流れるのを聞いたことがあるでしょう。
もちろん、雛人形も販売していますが、男児のお節句の五月人形も数多く取り揃えている老舗ブランドです。

久月の五月人形を、数点ご紹介したいと思います。


①12kyu29352

百七十年の歴史を有した日本を代表する人形の製造問屋・老舗久月がおくる「久月ブランド」の五月人形です。

鎧は元来全身を守るものという事から、男児のお節句では災いからお子様の身を守り、代わりに厄を受け取る「お守り」の役目があります。
豪華絢爛な五月人形は、高床台飾り彫金仁王大鎧の逸品です。

②612kyu-1464

華やかさで人気のゴールド系の兜は、長い鍬形と彫金造りの吹返が好評です。 一生にひとつの大切なお守りとして、長く飾り続けて戴くに相応しい、有名老舗店・久月の五月人形飾りです。
お手頃な価格でコンパクトな兜飾りは、信頼できる久月よりお薦めできる逸品です。

③13kyu-11243

一式(兜・弓太刀・お櫃・立て札・屏風など)が全て飾り台に収まる収納飾りは、便利で出し入れが簡単な、久月の五月人形です。
おしゃれな雰囲気のシルバー色系の兜は、ここ数年人気がある、こちらの久月ブランド兜飾り五月人形をお薦めします。

④13kyu-k51712(51905)

幅39cmのコンパクトなケース飾りは、五月人形 久月の兜飾りです。
お手頃価格の五月人形飾りをお求めの方に、こちらの「久月ブランド」兜飾りをお薦めします。
ポイントは、見栄えの良いゴールド系、長鍬形に龍頭飾りの兜。そして、軍扇 陣太鼓 陣笠の前飾りがついた重厚感ある久月の五月人形飾りです。

⑤13kyu-71007

人気の有名甲冑師・上原玉鳳作の兜飾りは、久月監修の五月人形です。
玉鳳の作風は、“花鳥風月”をテーマとし、その色彩感覚の美しさや、武具としてではなく、まるで美術品かのような演出が好評です。
このように、久月では有名甲冑師さんの作品も扱っています。


老舗ブランド久月の五月人形をご紹介しましたが、いかがでしょうか。ご購入の際、お決めになられるポイントとして参考になればと思います。

五月人形は普段は見ることのない商品ですので、この機会にたくさんの甲冑やお人形をご覧になられて、お子様のために家族皆さんがご納得いくものを、お買い求めください。

節句人形アドバイザーが選ぶ吉徳の五月人形

五月人形は、どこのものも同じと思われていませんか?
五月人形といえば、顔が命の、よしとく~」というリズム感ある言葉など、皆さんも一度はCMで流れるのを聞いたことがあるでしょう。
吉徳は、雛人形も販売していますが、男児のお節句の五月人形も数多く取り揃えている老舗ブランドです。

久月や吉徳の五月人形を、数点ご紹介したいと思います。


①13yos-536200

間口も小さめでスタイリッシュな五月人形の吉徳大光作、兜飾りです。
吉徳ブランドの五月人形・兜飾りを、お買い得価格でお探しの方にお薦めです。
シルバー色系の鍬形や吹返にあしらわれている唐草模様柄は〝子孫繁栄〝の意味合いがある、縁起の吉徳大光の五月人形飾りです。

②13yos-518103

老舗ブランド「吉徳」の安心感あるサービスや安定した品質からも、若いご夫婦世代だけでなく、お祖父様・お祖母様方もご納得される五月人形飾りの鎧です。

また、江戸の開祖である徳川家康の重厚感ある鎧飾りは、人気の逸品です。
出世鎧といえば、徳川家康の鎧ですが、吉徳大光の中でも人気の五月人形です。

③13yos-503258

「顔が命の、よしとく」のCMやポスターでもお馴染みの、吉徳大光の金太郎人形です。
大人の武将をかたどったものよりも、かわいい子供の姿の人形が、ここ数年人気が高い傾向があります。
元気いっぱいの五月人形は、吉徳の金太郎人形飾りです。
お二人目のお子様や、お祝いの品として贈られる(お祝い飾り)にも最適の商品です。

④13yos-536210

実際に被ることが出来る、吉徳の五月人形、着用兜飾りです。飾っても豪華でステキな兜飾りは、端午の節句のお祝いの席や記念撮影の時に被っても楽しめる、吉徳ブランド五月人形です。
ゴールド系の兜は、若草色の縅絲によって爽やかな印象と高級感が演出されています。

⑤13yos-537217

ワンアクションで出し入れ簡単、ホコリも気にせず飾れる、五月人形 吉徳のケース飾りです。
ペットを飼っていらっしゃるお宅もケース入りなら安心安全です。
彫金造りの兜は高級感があって、いつの時代も根強い人気がある、吉徳の五月人形です。


老舗ブランド吉徳の五月人形をご紹介しましたが、いかがでしょうか。ご購入の際、お決めになられるポイントとして参考になればと思います。

五月人形は普段は見ることのない商品ですので、この機会にたくさんの甲冑やお人形をご覧になられて、お子様のために家族皆さんがご納得いくものを、お買い求めください。

節句人形アドバイザーが選ぶカッコイイ五月人形の鎧、10選

五月人形には内飾りと外飾りの2種類があります。お部屋に飾るのが内飾りで、鎧飾りや兜飾りがございます。長男には鎧、次男には兜という昔からの慣わしもあって、初めてのお子様には内飾りとしての鎧飾りと、外飾りとしての鯉のぼりをご用意されるご家庭も少なくないです。

五月人形の鎧飾りについて、特徴や魅力などをあげて、皆さまがお選びになられる際の参考になればと思います。


①鈴甲子雄山作 徳川家康公之鎧10号 赤富士飾り

五月人形の中でも、江戸甲冑師・鈴甲子雄山の鎧は、フランスなど世界でも有名で人気が高いです。

特徴としては、金物や縅糸を使用して作り上げる従来の五月人形の鎧と違って、こちは、“総革小札仕様”という本物に見えるように工夫された素材感と、デザインの良さがあります。

鎧を際立たせているのが、昔から縁起が良いとされている“赤富士”の屏風です。やはり日本のシンボルである富士山は甲冑を勇壮に仕上げる魅力があります。

②18m-25

伝統甲冑師である大越忠保作の本格的な五月人形・鎧飾りです。
上杉謙信公の鎧は、“月と太陽”をイメージした「日月前立」が魅力的ですね。

鎧を選ぶ時には、武将ものか、そうでないかの2通りがあります。
この上杉謙信の五月人形のように、武将の鎧であれば、お住まいや出身地に所縁のある武将になさったり、人物像で人気のある方や、お子様にこの武将のように成長して欲しいなど、それぞれの思いで選ばれることが多いです。

③奉納鎧5号 本仕立 白糸之大鎧(正絹糸縅)

奉納鎧は、戦うための鎧ではなく、実際に神社やお寺に奉納をして、願いが叶った感謝の気持ちを伝える甲冑です。
お子様の成長を願うお節句としての五月人形では、奉納鎧は適しています。

五月人形の鎧は、実在した武将の模写などありますが、それらは勇壮な雰囲気で圧倒される迫力があります。五月人形の鎧の中でも、奉納鎧は美しい美術品的な印象がつよく、上品に飾りたい方にお薦めです。

④812kt-10gouaka-mou

こちらの五月人形は、鎧の毛せん飾りです。
畳んで片付けるだけですので、手間がかからず収納できる毛氈飾りです。また毛氈は、お好みのサイズで折りたためますので便利です。
正絹絲縅仕立て(赤糸威)の大鎧は、緑色の毛せんによって端午の節句らしさが演出された、五月人形の鎧飾りです。

⑤812tada-7ginki-23gm

有名甲冑師の大越忠保作の五月人形・鎧飾りです。
クリスタル柄小札の紫色縅絲で、気品ある高級仕様の五月人形、鎧飾りです。シルバー色の丸デザイン屏風によって、スタイリッシュな印象が人気の鎧飾り五月人形です。

節句人形アドバイザーが選ぶコンパクトな五月人形10選

五月人形は、端午の節句に男児の健康と成長を願って飾られるものです。その端午の節句のお祝いには、内飾りと外飾りの2種類がありますが、内飾りの鎧や兜、子供大将などのお人形についてご紹介いたします。

昨今の人気の五月人形は、コンパクトに飾れてコンパクトに収納できる鎧飾りや兜飾り、またはお人形でしょう。


①奉納鎧 1/5本仕立 菊金物赤糸威大鎧(櫛引八幡宮所蔵模写)

奉納鎧は、合戦用ではなく、“願いが叶った”ことへの感謝の意を込めて神社に奉納された鎧で、戦いの道具(弓太刀・面当て・佩楯・具足など)は付いていませんので、まさに「お節句飾り」として最適な商品です。

屏風なども必要なく、奉納鎧そのもの単品でお飾りできるので、コンパクトで高品質な五月人形としてお薦めです。

②龍頭飾り兜 健武兜

ケースに入った五月人形、兜飾りはコンパクトに飾れて、ホコリも気にせず気軽に扱えて便利です。

こちらの新作・ケース飾りは、鯉のぼりや菖蒲の花など端午の節句のモチーフがあり、前飾りには豪華な三品揃(軍扇 陣太鼓 陣笠)の一揃えが魅力なコンパクト五月人形飾りです。

③五月人形 木製南雲工房 伊予一刀彫 皐月暁 純金箔使用

木製南雲工房の熟練された職人たちの手により全て手作業で製作された、伊予一刀彫りの木彫り兜の逸品です。
飾る時にはコンパクトであるのはもちろんのこと、収納時にも飾り台が収納箱となって、幅30cm以下のコンパクトサイズにまとまり片付ける事ができます。

④人形工房天祥オリジナル すこやかシリーズ 健ちゃん 鎧着

子供の姿のお人形は童心を表しており、大人の武将を模った威厳のある鎧飾りなどよりも、可愛らしい五月人形を飾りたいという方にはお薦めです。

こちらの“健ちゃんシリーズ”は、コンパクトな五月人形飾りですが、さらに小さいサイズのお人形で、ミニ健ちゃんもご用意があります。
大きな鎧飾りと同じように本格的なつくりで正絹糸縅を用いた、高品質でコンパクトな五月人形飾りです。

⑤コンパクトな五月人形、兜ケース飾り 六角(アクリルケース)

あっぱれ英雄シリーズの、「コンパクトな五月人形、兜ケース飾り 六角(アクリルケース)」です。
徳川家康・上杉謙信・伊達政宗の人気の三武将の兜ケース飾りを取り揃えました。

それぞれの特徴的な前立てが、(徳川)歯朶の葉前立、(上杉)日月型前立、(伊達)三日月型前立という、三武将のコンパクトケース飾り五月人形です。

⑥鈴木甲子雄山作 加藤清正 7号鎧 夜叉丸

人気の江戸甲冑師・鈴木甲子雄山作 「加藤清正公之鎧7号 夜叉丸」です。
「鎧は大きくて場所をとる」と思われがちですが、このように鎧の単品でしたらコンパクトに飾れて、勇壮な雰囲気はそのまま、存在感あるお姿です。

鎧は家守りとも呼ばれて、今では地方によっては一年を通して玄関などに飾ってらっしゃる所もありますので、鎧だけでのお飾りも良いですが、物足りない場合は毛せんなどを敷くのもお節句飾りの豪華さが増すことでしょう。

⑦平安武久作 金中鍬兜 収納飾り

甲冑の最高級ブランド「京甲冑」の、「平安武久作 金中鍬兜 収納飾り」です。
飾り台に兜や弓太刀などを収納できる兜飾りは、飾り台の高さがあるため豪華に飾れてコンパクトに収納ができる便利なセットです。

⑧五月人形 木製南雲工房 伊予一刀彫 皐月組

天然木の香りが爽やかに感じられる、そんな一刀彫りの三段・兜飾りの、コンパクトな五月人形です。

伊予一刀彫の作品は木彫人形で、飾る場所を気にせず気軽に扱えます。そして、収納箱にまとめられるので、飾る時にはコンパクトであるのは勿論のこと、飾り台が収納箱となって片付けられる、コンパクトな五月人形飾りです。

⑨コンパクトな鎧飾り 鎧5号 奉納鎧 天勢(正絹紺糸縅)

美術品のような美しさがあり、“願いが叶う”お節句飾りの奉納鎧は、お子様のお守りとしての逸品です。

奉納鎧は戦うための鎧ではなく、武具などをつける必要がないので、簡単なお飾りでコンパクトにかざることが出来る五月人形です。
コンパクトに収納できる小さめサイズの鎧、でも高級感があって見栄えのする五月人形をお探しの方におすすめです。

⑩人形広場×箕浦周蔵作 オリジナル 上杉謙信公之兜 収納飾り

ここ数年、大人気の収納飾りは、飾り台に兜や弓太刀などを収納できる便利なセットで、飾りやすく片付けやすい、おしゃれな兜飾りです。
コンパクトに飾れてコンパクトに収納できる、現代の住宅事情において好評な収納タイプの兜飾りです。


五月人形のコンパクトなサイズをいくつかご覧頂きましたが、いかがでしたでしょうか。

意外にも、兜より鎧の方がコンパクトに収納できたり、飾り方や工夫によっては、五月人形がコンパクトで扱いやすいという印象になられた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

五月人形はコンパクトに色々なスタイルで楽しめるものですので、節句人形アドバイザーにご相談されるのも良いかもしれないですね。

五月人形の種類と飾り方

五月人形の種類

五月人形の種類は兜飾り、鎧飾り、男の子の人形を使った子供大将飾りがあります。

鎧飾り、兜飾り、子供大将飾り、武者人形など

内飾りと言われる、家の中で飾る、端午の節句のお祝い飾りになります。

鎧は全身を守ってくれることから男児のお守りとして、また家守りとして飾られます。
出身地や住んでいる場所に縁のある武将であったり、こんな武将のように育って欲しいと願いを込めて選ぶことが多いです。
もちろん、武将ものではなく、好きなデザインやスタイルの甲冑にされる方も少なくないです。

子供大将飾りや武者人形は、童話や昔話に出てくる人物を象っている。例えば、金太郎や桃太郎など。
童心を表現し、強くたくましく育って欲しいという願いが込められています。

鯉のぼりや幟旗

外飾りと言われる、出世を祈るお祝い飾りです。

五月人形の飾り方やスタイル

五月人形を飾る時期

五月人形を飾る時期、しまう時期は地域によって違うので調べてみましょう。
五月人形を飾る時期はだいたい4月には飾り、しまう時期は5月の中旬頃までです。

五月人形の人気の飾り方

昔は、鎧や兜の段飾りがあり、幟旗飾りや松明飾りをセットし柏餅やちまきを供えていました。
現在の飾り方は、鎧や兜の平飾りが主流で、収納飾りも人気です。

また、着用鎧や着用兜など、実際に着たり被ったりできるものに人気が集中しています。
親子で着用するタイプを購入し楽しむ方もいます。
ケースに入った兜飾りも種類は多いです。

弓太刀の飾り方

向かって右が「刀」、左は弓を飾ります。
弓太刀の太刀は鞘を上にして飾ります。縁起を担ぐためのもので「武器ではない」から抜く必要はないという意味合いがあります。

五月人形のスタイル

五月人形のモチーフとしては、竜や虎、鷹などが用いられる種類が多いです。
竜は昇龍のように出世を意味し、たくましさを表現する虎、鷹は聡明さと、それぞれ願いが込められています。

【けっこう大事!】五月人形をしまう前の準備と順番

行き当たりばったりで片付け始めると、バタバタしてしまうものです。
五月人形の汚れや故障につながりかねませんので、計画的に落ち着いてお片付けしてくださいね。

1.天気の良い乾燥した日に五月人形をしまう

お節句が終わったら、梅雨の季節になりますから、五月人形をあまり出しっぱなしにせず、お天気の良い乾燥した日を選んで五月人形をしまうようにします。
これは五月人形にカビを出さないために大切です。

2.用意する物

五月人形を飾る時に使った布手袋の他に毛ばたき・防虫剤を用意します。
防虫剤は、衣類用ではないお節句品用のものが薬局・スーパーなどで売られていますので、それを表示に従って適量を五月人形の箱に入れます。
よーく効くように、と思って大量に入れたり、五月人形や兜に直接触れないように配慮してくださいね。
薬剤の影響で変色してしまうことがありますから、適量をお守りください。

3.五月人形をしまうときは、下の段又は手前の物から

奥の物に手を伸ばして、うっかり鎧兜やお道具を倒したり落としたりしないよう、手前の物から順に片づけます。

4.指紋と埃をとってから五月人形をしまう

本体・お道具・弓太刀など、毛ばたきで埃を落とし、台屏風の黒塗りの部分、鎧兜の金属部分は、指紋などが付いていないか確認してください。
ホコリや指紋が付いていた場合は柔らかい布でから拭きし、指紋を拭き取ってから箱にしまいます。このとき必ず手袋を使用してください。
鎧兜や人形の金属部分・顔や手は、直接触らないように必ず手袋をします。
金属部分や五月人形の顔や手に素手で触れると、手の油脂がついて、後で黒く変色する場合が多々ありますから、くれぐれも注意してください。

5.鎧兜は分解し、部品を元の紙包みや箱に戻す。

鎧兜本体は埃を毛ばたきで落とし、元のように分解して、箱の中でガタガタ動かないようしまいます。
動いてしまう場合は少し隙間に詰め物をします。
ただし、詰め込みすぎると型くずれの原因になりますから、少しゆるみがある程度にします。
新聞紙や広告紙は、インクの油分があるので使用しないでください。

6.パッキンを入れ、五月人形の汚れを拭き取ってからしまう

木製や黒塗りの飾り台・屏風は擦り傷が付かないよう、間に和紙(又は不織布)やパッキンを入れ、指紋や汚れはきれいに拭き取ってからしまいます。

7.写真と飾り方のしおりは、五月人形と一緒に箱の中に

飾る際に撮影した五月人形の写真は、飾り方のしおりと一緒に箱の中にしまっておくと、来年飾る際に便利です。

8.五月人形の保存は湿気の少ない場所に

押入上段や天袋など、湿気のたまらないところに五月人形をしまいます。
逆に乾燥しすぎると、木製品などはゆがみますので気を付けます。

9.年に一度は五月人形の虫干しを

着物と同じで、何年も五月人形をしまいっぱなしにしないこと。
よく「押入の中にずっとしまっていたら、シミが出たので修理を」と五月人形専門店に持ち込む人がいるようですが、それは無理な相談というもの。
五月人形はお宝と同じく、保管の仕方次第で長く美しさが保てるのです。
五月人形を飾ってあげれば、虫干ししたことと同じですので、毎年飾ってあげることが長持ちの秘訣でもありますね。

いかがでしょうか?
五月五日の端午の節句は、男児の無病息災を祈り、立身出世を願った奈良時代から続く伝統行事です。
また来年よろしくね。という気持ちで五月人形を大切に扱ってあげてくださいね。